セブンイレブンの冷凍フルーツそのまま食べるぶどう

どうも、冷凍食品大好き黒田ぐー太(Twitter用アイコン@kuroda_guta)です。

今回はセブンイレブンさんから発売中の冷凍食品、

冷凍フルーツ『そのまま食べるぶどう』

を紹介します。

皮が薄く種なしのチリ産クリムゾン種を使用しているので、そのまま食べることが可能。

ヨーグルトに入れたりスムージーにしたりとアレンジもしやすく、冷凍だから長期保存もできるのが特徴です。

[prpsay name="ぐー太" img="http://gu-ta.com/wp-content/uploads/2019/07/kurodagu-ta-1.jpg"]ぶどうには疲労回復や脳の働きを活発にして集中力を高める効果があるよ![/prpsay] [rate title="セブンイレブン冷凍フルーツ『そのまま食べるぶどう』"][value 3 end]おすすめ度[/value] [/rate]

セブンイレブン冷凍フルーツ『そのまま食べるぶどう』の商品概要

セブンイレブンの冷凍フルーツ『そのまま食べるぶどう』

商品概要
商品名 そのまま食べるぶどう
商品内容 冷凍果実ぶどう
購入時参考価格 188円(税抜)
内容量 130g
保存方法 冷凍(-18℃以下)保存
賞味期限 約15ヶ月
アレルギー物質 -
原材料 ぶどう
製造者 ノースイ食品株式会社

栄養成分表示

栄養成分表示(1袋あたり)
カロリー 102kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.1g
炭水化物 27.4g
 -糖質 26.6g
 -食物繊維 0.8g
食塩相当量 0g

セブンイレブン冷凍フルーツ『そのまま食べるぶどう』実食レビュー

セブンイレブンの冷凍フルーツ『そのまま食べるぶどう』

セブンイレブンの冷凍フルーツ『そのまま食べるぶどう』

130g入りで約200円。

ちょっぴり高いかなと思うけど、フルーツ自体の値段も結構するから妥当な値段なんでしょうかね。

袋から中身を出してみると、楕円状のぶどうがでてきました。

個体差があるのでサイズは結構バラバラですね。

皮が薄く種のないチリ産のクリムゾン種を使用しているので、そのまま食べることができます。

[memo title="MEMO"]クリムゾンシードレス:赤ぶどうのエンペラー種に白ぶどうのカルメリア種とマスカット種を交配育成した品種。種がほとんどなく皮も薄いのでそのまま食べることが可能。[/memo]

フルーツをそのまま冷凍しているので、自然解凍で食べることができます。

解凍が進むにつれて甘さが際立ってきますね。

個人的には冷凍のまま食べるのが好きかな。

冷凍状態だと甘さがほどよく抑えられて、すっきりとした味になります。

そのまま食べてもいいし、ヨーグルトに入れたりスムージーにしたりとアレンジもできそうですね。

ちなみに、小さめぶどうは溶けてくると干しぶどうのような味が強くなるので、結構好みが分かれるかもしれません。

レーズン系が苦手な人は注意してくださいね。

おすすめとしては冷凍のまま食べるか、スムージーにするのがおすすめです。

普段フルーツを中々食べない方でも、アイス感覚で食べることができそうですね。

個体によって味に少しバラつきがあるので、ヨーグルトに入れたりスムージーにすると味が均一になっておいしく食べられると思いますよ。

[rate title="セブンイレブン冷凍フルーツ『そのまま食べるぶどう』"] [value 3]おいしさ[/value] [value 5]調理の手軽さ[/value] [value 2]コスパ[/value] [value 3 end]総合評価[/value] [/rate]

▼こちらの記事もおすすめ▼

[catpost num="5"]

現在、ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング

にほんブログ村

[prpsay name="ぐー太" img="http://gu-ta.com/wp-content/uploads/2019/07/kurodagu-ta-1.jpg"]この記事が参考になったと思ったら、クリックして頂けると励みになります。[/prpsay]
おすすめの記事