パリパリの長崎風皿うどん

どうも、冷凍食品大好き黒田ぐー太です。

今回はニッスイさんから発売中の

ニッスイ わが家の麺自慢『長崎風皿うどん』

を紹介します。

[prpsay name="ぐー太" img="http://gu-ta.com/wp-content/uploads/2019/07/kurodagu-ta-1.jpg"]パリパリめんと10種類の具材がはいったボリュームたっぷりの皿うどん![/prpsay] [rate title="ニッスイ わが家の麺自慢『長崎風皿うどん』"][value 4 end]おすすめ度[/value] [/rate]

ニッスイ長崎風皿うどん

えびやいかや野菜などの10種類の具材にパリパリの揚げ麺を合わせた皿うどんです。おひとり分の麺・具がセット。具だくさんで本格的な味わいがお楽しみいだたけます。
引用:ニッスイ公式サイト

栄養成分表示(1食あたり)
熱量 535kcal
たんぱく質 15.6g
脂質 24.7g
炭水化物 62.7g
食塩相当量 4.3g
[alert title="本製品に含まれるアレルギー物質"]小麦・えび・いか・ごま・大豆・鶏・豚・ゼラチン[/alert]

ニッスイ わが家の麺自慢『長崎風皿うどん』実食レビュー

わが家の麺自慢シリーズは具材が非常にボリューミーなのが特徴。

この長崎風皿うどんには10種類もの具材が使われているということなので期待できそうですね。

外装から中身を取り出したのがこちら。

揚げめんが崩れないように半透明のトレイに入っていました。

ちなみにこのトレイは調理には必要ないので捨ててしまってOKです。

揚げめんのほうは解凍する必要がなく、手で軽くほぐしてからそのままお皿にのせます。

冷凍されている具は電子レンジで解凍するか、鍋でボイルするか選べるようになっていました。

パリパリの長崎風皿うどん

調理後がこちら。

彩りも鮮やかで美味しそう!

皿うどんといえば、揚げめんが口の中に刺さったことはないですか?

歯茎やのどに刺さるとかなり痛いので、皿うどんを食べる時は結構神経を使ってしまうんですよね。

長崎の揚げめんは非常に細くて軽いのが特徴です。

写真だとわかりづらいけど、ベビースターラーメンよりもかなり細いといえば伝わるかな?

そのため、パリパリのまま食べても歯茎に刺さったりしません。

具材は10種類とかなり豪華。

[memo title="使用されている具材"]えび、いか、豚肉、かまぼこ、キャベツ、きくらげ、にんじん、きぬさや、コーン、ほうれん草[/memo]

肉、海鮮、野菜とたくさんの栄養を1食で摂れるのは皿うどんの魅力ですね。

あんはしっかりととろみがついているので、揚げめんに絡めやすいですね。

あんがかかっていない箇所はめんのザクザクとした食感、あんがかかっている箇所はしっとりとした食感と、自分の好みに合わせて楽しむことができます。

とろみが少ないと底の方のめんが全てふやけてしまいますが、つよめのとろみのおかげで食べるペースに合わせて調整しやすい印象です。

個人的にはめんを少ししっとりさせたくらいがめちゃくちゃ美味しかった!

カロリーは500kcalオーバーなんですが、揚げめんなのでこれは仕方のないところ。

しかし野菜がたっぷりと入っているので、冷凍食品で不足しがちな野菜をおいしく摂るにはうってつけの商品だと思います。

ボリューム満点で非常に満足度の高い冷凍食品でした。

ニッスイ わが家の麺自慢『長崎風皿うどん』の商品概要

商品概要は以下の通り

商品概要
商品名 わが家の麺自慢 長崎風皿うどん
商品内容 冷凍皿うどん(380g)
カロリー 1食当り535kcal
保存方法 冷凍(-18℃以下)保存
解凍前
加熱の有無
加熱してありません
加熱調理
の必要性
加熱してお召し上がりください
賞味期限 パッケージの裏面左下に記載してあります
アレルギー物質 小麦・えび・いか・ごま・大豆・鶏・豚・ゼラチン
原材料 具 :野菜(キャベツ、にんじん、ほうれん草、コーン、きぬさや)、でん粉、魚肉(いか、えび)、ポークエキス、砂糖、豚肉、かまぼこ、きくらげ、清酒、食塩、植物油脂、ラード、しょうゆ、かきエキス調味料、デキストリン、たん白加水分解物、チキンエキス、香辛料、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタン)、pH調整剤、加工でん粉、着色料(クチナシ、トマトリコピン)、(原材料の一部に小麦、ごま、ゼラチンを含む) 揚げめん :小麦粉、植物油脂、食塩、揚げ油(パーム油、米油、ごま油)、かんすい、カロチノイド色素、酸化防止剤(V.E)、(原材料の一部に大豆を含む)
製造元 モガミフーズ株式会社

背面はこんな感じ。

 

内容(解凍前)

入っている内容は、以下の通り

[list class="li-check li-mainbdr main-c-before"]
  • 揚げめん
[/list]

調理方法

調理方法は電子レンジ調理とボイル調理。

電子レンジ調理

① 具袋は開けずに、蒸気吹き出し口のある面をうえにして、皿にのせ、電子レンジであたためてください。

調理時間の目安
500W 約9分
600W 約8分
[prpsay name="ぐー太" img="http://gu-ta.com/wp-content/uploads/2019/07/kurodagu-ta-1.jpg"]蒸気吹き出し口の向きに注意してね[/prpsay]

② 具袋を蒸気吹き出し口のある方を上にして切り口から開け、ほぐしためんにかけてお召し上がりください。

ボイルの場合

① 鍋にお湯を沸騰させ、凍ったままの具袋を入れ、中火で温めてください。

調理時間の目安
中火 約12分

② 具袋を蒸気吹き出し口のある方を上にして切り口から開け、ほぐしためんにかけてお召し上がりください。

[rate title="ニッスイ わが家の麺自慢『長崎風皿うどん』"] [value 5]おいしさ[/value] [value 3]調理の手軽さ[/value] [value 4]コスパ[/value] [value 4 end]総合評価[/value] [/rate]

▼こちらの記事もおすすめ▼

[kanren id="489" target="_blank"] [kanren id="469" target="_blank"] [kanren id="635" target="_blank"] [kanren id="175" target="_blank"] [kanren id="10" target="_blank"]

現在、ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング

にほんブログ村

[prpsay name="ぐー太" img="http://gu-ta.com/wp-content/uploads/2019/07/kurodagu-ta-1.jpg"]この記事が参考になったと思ったら、クリックして頂けると励みになります。[/prpsay]
おすすめの記事